千趣会、60代プラチナ・エイジ向けカタログ「Vimot(ヴィモット)」を創刊

 株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:星野裕幸 以下千趣会)のグループ会社で、大丸・松坂屋通信販売カタログを発行する株式会社フィールライフ(本社:大阪市 代表取締役社長:貝原利顕 以下フィールライフ)は、60代プラチナ・エイジ向け新カタログ『Vimot(ヴィモット)』を2017年10月16日(月)に創刊します。

 プラチナエイジとは、60歳からの人生をシルバーとしてではなくプラチナとして輝いて過ごしていく満60歳以上の方の総称(一社 プラチナエイジ振興協会HPより)です。『ヴィモット』は人生を楽しむようにファッションも楽しむ60代のプラチナ・エイジ女性に向けたファションカタログです。

 今を私らしく楽しみ、私らしく輝きたい。
 「ヴィモット」は、そんな前向きな生き方を、ファッションから共にめざす新しいブランドです。
 年齢に応じて変化してきた体型も、肌も、今の私。
 今だからこそ、素敵に着こなせる色やシルエット、着映えするディテールがあります。
 「ヴィモット」でワクワクしながら、新しい私に出会ってください。
 たくさんの素敵な時間を重ねましょう。

 『ヴィモット』創刊号では、カタログ掲載アイテムの平均価格帯は、コート10,000円、パンツ5,900円、ニット6,900円、カットソー4,900円となります。

 創刊号の中からトピックス商材をご紹介します。

 (1)カーディガン以上コート未満で、その使い勝手良さで定着したコーディガン。ヴィモットジナルの「配色ニットコーディガン 価格:9,900円(税込)」は、顏映りのきれいな色ベージュ×イエロー、ネイビー×レッドと2枚のニットを1枚に編み上げたダブルフェイスニットで、秋にうれしい着心地を実現しました。

 (2)洗練された大人カジュアルを提案する「フード付きカットソーコート 価格:12,960円(税込)」は、全方向に延びるストレッチ性の高いカットソー素材を採用することで、肩周りも背中も楽なノンストレスコートです。

 (3)「裾上げ不要 デニムプリントパンツ 価格:9,720円(税込)」は、裾裏の約12センチ分が表地を折り上げた2重仕立てにし“裾にワザ”を利かせました。内側におり上げたり外側にロールアップが可能で、股下72cm~60cmの間でパンツ丈が思いのままにスタイリングできます。

 お客様のニーズを反映したオリジナル商品も掲載しており、今後は増やしていく予定です。

 『ヴィモット』の創刊にあたり、コールセンターでは、ヴィモット掲載商品に関する色・デザイン・着用感等の質問について、コールセンタースタッフが店頭の販売員のような対応に努めお応えします。

 なお、3年後の売上目標は10億円を目指します。

 千趣会ならびにフィールライフは、「ウーマン スマイル カンパニー」として女性の日常に寄り添い,女性が笑顔で毎日を幸せに過ごすためのお手伝いを続けていきます。

【『Vimot(ヴィモット)創刊号』概要】
 ・媒体名:Vimot【ヴィモット】
 ・版型:A4 版
 ・発行部数:約 26 万部
  大丸松坂屋カタログ会員 60 代以上 20 万部・千趣会 60 代以上 6 万部
 ・総頁数:36 ページ
 ・発行:毎月(ただし 1 月のみ発行なし)
 ・商品:衣料、シューズ、バッグ、ファッション雑貨等 約 40 型 360 品番
 
【カタログ請求等お問い合わせ先】
 ヴィモットお客様サービスセンター
 フリーダイヤル 0120-123-450

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です